【脱初心者】NDフィルターの役割と選び方を紹介!

まずはじめに

今回は、NDフィルターにどんな役割があるのか、いつ使うのか、またどれを購入すればいいかを紹介します。

悩む人

昼間に滝を糸のようにして撮りたいけど・・・
太陽もあって、明るいからSSが遅くならない・・・

そんな悩みに今回は応えていきたいと思います。

この悩みは、
NDフィルターを使えば万事解決

NDフィルターが何かというと。

NDフィルター:強制的に明るさを落とすフィルター

この記事を読むとこんなことが分かります

・NDフィルターとは?
・どんなときに使うのか
・NDフィルターの使い方
・NDフィルターの種類と選び方について

それでは、解説していきましょう!

目次

NDフィルター

NDフィルターとは

先ほども説明した通り、NDフィルターは強制的に明るさを落とすフィルターのことです。

分かりやすく言うと、サングラスが一番身近かと思います。

レンズに取り込まれる光の量をフィルターで調整することで、好みのシャッタースピードで写真を撮影することができるようになります。

レンズに装着するものや、板状になっている物など様々な種類があります!

どんな時に使うのか

NDフィルターが活躍するシーンは、周囲が明るすぎてシャッタースピードが速くなってしまう時です。

シャッタースピードを遅くすることで撮れる写真があります。

どんな写真のこと!?というひとはこちらを読んでみてください。

このような写真を撮るためには、シャッタースピードを遅くしなくてはならないのです。

しかし、どれだけISO感度を低くしても・F値を大きくしてもシャッタースピードが遅くなってくれないことがあります。
例えば、日中での撮影を行う時や、夕陽に向かって(逆光)写真を撮る時などです。

そんな時に活躍するのがNDフィルターです。超大活躍!!

NDフィルターを装着することで、強制的に明るさを抑えシャッタースピードを遅くできます。

NDフィルターの使い方

NDフィルターの使い方はとても簡単で、レンズにクルクルっと装着するだけ

レンズプロテクターや、PLフィルターをお持ちの方は分かりやすいと思います。

ケンコー・トキナーさんの動画がありましたので、こちらを参考にしていただければと思います。

使い方自体は非常に簡単ですね!

NDフィルターの種類と選び方について

NDフィルターの種類

NDフィルターを選ぶ時に最も大切な数値があります!

それは、どれだけ暗くするのかを決める数値です。

例えば、ND2、ND4、ND8…ND1000などがあり、数値が大きいものほど暗くなります。

NDフィルターの数値が大きいものほど、明るさは暗くなる。

どれぐらい暗くなるのかですが、簡単な計算方法があります!

ND2は、シャッタースピードが2分の1になります。

ND8は8分の1、ND1000は1000分の1です。

これは撮影地でも、とっさに使える知識なのでおすすめです!

【NDフィルターの計算方法】
ND○ = シャッタースピードが○分の1になる!

NDフィルターの選び方

最初はどれを買えばいいか分からない人は多いと思います。僕がそうだったので。

そんな人は、とりあえず

ND16を買っておきましょう!

根拠は、一番使いやすいと僕自身が思うからです。

NDフィルターは悩み出すとキリがなく、シーンによって使い分けが必要になります。
極論全部持ってる方がいいんです。

何か初心者のために1つだけと言われると一番使用頻度が高いND16かなと思います。

ゆーたそ

とりあえず、ND16買っておけばほぼ間違いはないよ!

レンズにつけるタイプか、板タイプかについては
迷わずレンズにつけるタイプでいいです。

板は付けるために別のアイテムが必要だったり、知識も必要なので初心者には不向きです。

まとめ

今回は、シャッタースピードを遅くするために使用されるNDフィルターについて説明してきました。

少しややこしいので難易度的に言うと、初心者の次のステップの位置付けかなと思います!

これを理解できた・興味を持てる人は、F値やシャッタースピードを理解している人だと思います。

以下、僕の尊敬するYoutuberの「ゆ〜とび」さんの参考になる動画を貼っておきます

そんじゃまた!

Profile
大阪でSEをしている初心者カメラマン[ゆーたそ]です。
ScubaDivingで海の生物を撮り始めたことをきっかけに、本格的に写真を撮ることにハマりました!
撮影機材は、SONY α7ⅲをメインで使っています。
カメラを始めたい・最近始めたけど他のサイトは専門的過ぎて分からない!もっと初心者でも分かりやすく簡単に説明して欲しい。という声に応えるためにこのブログを運営しています。

PVランキング

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる