【ダイソー商品】100均の三脚は一眼レフに使える?|おすすめ三脚も紹介

まずはじめに

悩む人

ダイソーの三脚って一眼レフに使えるの?
安いのは嬉しいけど大事なカメラに使って大丈夫?

ゆーたそ

そうですよね。
100均の商品が悪いわけではないですが、少し不安な気持ちはわかります

今回は、100均の三脚が使えるのかどうかを簡単に説明していきたいと思います。

この記事を読むとこんなことが分かります

・100均の三脚は問題なく使えるのか
・おすすめの三脚は?

それでは説明していきましょう!

目次

100均の三脚は問題なく使えるのか

まず、今回100均の三脚と言っているのはこちらの商品です。

結論

初心者のとりあえず三脚を使ってみたい、には使える!
一眼レフはやめといた方がいいです、コンデジが限界…
一時的に使うにはいいですが、長期的な使用はあまりおすすめはできません。

基本スペック

まずは、この三脚がどんな製品なのかをご紹介したいと思います。

  • 4段式
  • アルミ製
  • 高さは約37~105cm
  • 縦横どちらの撮影も可
  • 一眼レフやミラーレスに使える
  • スマホホルダー付きなのでスマホも使用可
  • 水平器付き
  • 重量335g
  • 耐荷重2kg

こんなところでしょうか?

ぱっと見は、なかなか良い製品に見えますが注意すべき点がありますので説明していきます!

良い点

  1. 500円という圧倒的な安さ
  2. 重量が軽く持ち運びが便利
  3. スマホにも使えるのは嬉しい

500円という圧倒的な安さ

スマホ用の三脚であれば、100均でも売っていますが一眼レフにも使える三脚が500円というのは初めて見ました!

三脚はどれだけ安くても1000円はするので、圧倒的な安さです。

500円なら三脚を試してみようと思える人も多いのではないでしょうか?

ゆーたそ

三脚を使った撮影は一味違う写真が撮れて楽しいよ!

重量が軽く持ち運びが便利

重量335gというのはめちゃくちゃ軽いです!

僕が持っている、トラベル用で非常に軽いと言われている三脚でも1.15kgです。

カメラ自体も重たいのに、三脚まで重いと持っていくのが嫌になりますよね。
そんな人や、とりあえず試してみたいという人にはオススメです。

スマホにも使えるのは嬉しい

この三脚には最初からスマホホルダーも付いているのでスマホでの撮影も可能です。

旅行に行く時に、スマホ用とカメラ用と三脚を2つ持っていかなくて良いので便利ですね!
風景はがっつりカメラで、自撮りはスマホでパパッと済ませたいというときに重宝します。

ゆーたそ

全体を通して、手軽というのが良い点だね!

悪い点

  • 耐荷重2kgだが一眼レフを安心して任せられない
  • マウント部分がグラグラするので不安
  • 高さがないので汎用性がない

耐荷重2kgだが一眼レフを安心して任せられない

耐荷重2kgと表記がありますが、マウント周りが全てプラスチック製なので非常に不安です。

ずっと使っていると、いつ大切なカメラが地面に叩きつけられるかわかりません。
そうならないためにも、使うのはコンデジまでにした方がいいと思います。

どうしても安い三脚が欲しいという場合は、少し頑張って数千円でしっかりした三脚を購入することをおすすめします。

無理に1万円以上する三脚を買う必要はありません!

マウント部分がグラグラするので不安

マウント部分というのは、簡単に言うと「カメラと三脚の接続部分」のことです。

この部分が、ネジをしっかり締めてもすこしグラグラします。
三脚は、グラグラしないために使用するのに本末転倒な気がしますね…

スマホであれば、気になるほどではないので問題なく使用できると思います。

高さがないので汎用性がない

高さが最大105cmしかないので、汎用性はかなり低いです。

色々な高さで撮れない、撮れる高さの範囲が狭いと撮れる写真の幅も狭くなってしまいます。

例えば、色々な場所にある人の転落などを防ぐための柵ですが、あれの高さがおおよそ1.1mとされています。
それよりも高い人の胸の高さまである柵もよくあります。

この三脚の場合は、その柵を越えて撮影することができません

せっかく美しい景色が目の前に広がっていても綺麗に撮ることができなくなってしまう可能性があります。

ゆーたそ

3点ともコンパクト・軽量・安価が故の妥協点かと思いますが
僕はかなり致命的だなと感じます。

おすすめの三脚

僕がおすすめする三脚は、Manfrotto 三脚 Elementです。

この三脚は、非常に汎用性が高くしかも安価な三脚なので初心者にもおすすめです!

こちらの三脚は、別記事でも紹介していますので是非参考にしてもらえたらと思います。

まとめ

今回は、ダイソー(100均)の三脚を紹介しました。

やはり材料費などを安くするため、一部作りがチープなのが目立つ印象です。

ですが、その手軽さは素晴らしいと思いますので、とりあえず使ってみたいという人にはおすすめできます。

100均の三脚でいい写真が撮れたら、よりこだわった三脚を購入してみてください!
あなたが撮れる写真の幅が一気に広がると思います。

100均の三脚で迷われている人の少しでも役に立てば嬉しく思います。

そんじゃまた!

Profile
大阪でSEをしている初心者カメラマン[ゆーたそ]です。
ScubaDivingで海の生物を撮り始めたことをきっかけに、本格的に写真を撮ることにハマりました!
撮影機材は、SONY α7ⅲをメインで使っています。
カメラを始めたい・最近始めたけど他のサイトは専門的過ぎて分からない!もっと初心者でも分かりやすく簡単に説明して欲しい。という声に応えるためにこのブログを運営しています。

PVランキング

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる