【GoProと一眼レフカメラ】両方持つ僕が違いを徹底解説|どっちがおすすめ?

悩む人

一眼レフとGoProって何が違うんだろう?
私に向いているカメラはどっち?

ゆーたそ

GoProって簡単におしゃれな写真や動画が撮れると話題ですよね!
今回は、一眼レフもGoproも持っている僕がそれぞれの特徴と、あなたにおすすめのカメラを紹介したいと思います。

流行っているという理由でGoProが欲しいと思う人も多いですが、しっかりと特徴を理解してから購入することを強くおすすめします!

GoProと一眼レフカメラの違いをしっかり理解して、あなたに合ったカメラを買いましょう。
どちらも高い買い物になるので失敗したくないですよね!

この記事を読むとこんなことが分かります

・あなたにおすすめのカメラはどっち?
・GoProの特徴(得意なこと、苦手なこと)
・一眼レフカメラの特徴(得意なこと、苦手なこと)
・動画・写真の性能の比較

それでは解説していきましょう!

目次

おすすめのカメラについて

おすすめのカメラは、1つの質問で決めることができます!

動きのある主観視点の動画を撮りますか?

撮りたい人は、GoProがおすすめです。
そうではない人は、GoProを積極的に選ぶ必要はありません。

それぞれのカメラに向いている人はこのような人です!

GoProがおすすめな人
  • 主に動画撮影を中心に撮影したい人
  • 動きの激しい動画を撮りたい人
  • 全体を広く、広角に写したい人
  • 旅行などにも気軽に持ち出したい人
一眼レフカメラがおすすめな人
  • ボケ感を活かした写真や動画が撮りたい人
  • 動画も写真もどちらも本格的に楽しみたい人
  • 色んな画角(広さ)で撮りたい人
  • 夜景などの暗い場所でも撮影もしたい人

GoProはアクションカメラなので、動きのある動画撮影に特化しています。
迫力のある動画や、スポーツの主観での撮影にはとてもおすすめです!

逆に一眼レフカメラは、撮れる被写体の幅は非常に広いですが、動きのある動画の撮影は苦手です。

レンズを交換することで、広角でも望遠でも撮影ができるのでこだわった写真が撮りたいという人におすすめです!

片方ずつ特徴を紹介していきます。

GoProの特徴

GoProの良いところ

  • 気軽に持ち出せる
  • 広角の写真や動画を手軽に撮れる
  • 動きのある動画を撮れる
  • 水中も撮ることができる
  • 色々な場所に固定できる

気軽に持ち出せる

Goproは手のひらサイズで、重さも130g程度なので非常に持ち運びやすいです。
ある程度の衝撃にも強いので、他の荷物と一緒に持ち運べます!

旅行に行く時も全く気兼ねなく持っていくことができるサイズです!

広角の写真や動画を手軽に撮れる

GoProの画角は非常に広く35mm換算で16mmに匹敵します!

一眼レフカメラで、16mmのレンズを買おうとするとGoPro本体が買えるぐらいの値段がします。
それに比べると、GoProは比較的気軽に楽しめるカメラと言えます。

超広角なので、室内での写真/動画撮影が得意です。
被写体との距離を取れない室内でも、綺麗に全体を撮ることができるので、集合写真や自撮りに重宝します。

動きのある動画を撮れる

まずはこちらを見てください!

Profile
大阪でSEをしている初心者カメラマン[ゆーたそ]です。
ScubaDivingで海の生物を撮り始めたことをきっかけに、本格的に写真を撮ることにハマりました!
撮影機材は、SONY α7ⅲをメインで使っています。
カメラを始めたい・最近始めたけど他のサイトは専門的過ぎて分からない!もっと初心者でも分かりやすく簡単に説明して欲しい。という声に応えるためにこのブログを運営しています。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる