【カメラは本体だけ買え】初心者にレンズキットがいらない理由|失敗談あり

まずはじめに

カメラの購入を検討している人の中には、レンズキットを買おうか本体だけ買おうか迷っている人もいると思います。

ゆーたそ

そんな方に今回は、カメラはレンズキットではなく本体だけを買うべき理由をお伝えしたいと思います!

カメラ購入しに家電量販店に行くと、レンズが装着されているカメラばかりですよね。

買ったらすぐに撮りたいから」とか「良いレンズか分からないから」と言う理由でレンズキットのカメラを買おうとしていませんか?

今回は、初心者にレンズキットをおすすめしない理由を説明したいと思います。
レンズキットを買うお金でより良いレンズを買うことで、写真が一気に楽しくなります。

この記事を読むとこんなことが分かります

・初心者がカメラを買う時に、キットレンズを購入しない方がいい理由。
・初心者におすすめなレンズ

では解説していきましょう!

目次

キットレンズとは

レンズキットは、カメラ本体を購入する際にセットになっているレンズのこと。

レンズが2つセットになっている物が一般的です。

キットレンズの特徴

キットレンズの特徴としては。

  • 安価でバランス型(何でも撮れる)レンズ
  • F値が大きく暗いレンズが多い
  • 描写力がイマイチなことが多い

正直どれをとっても満足のいくレンズではありません。

特にF値の部分で言うと、標準域をF3.5-5.6でしか撮れないのは僕にとっては致命的です。

僕は当時知識が無かったのでレンズキットを買ったんですが、室内撮影で手振れしまくりで何にも撮れない
ポートレートを撮っても綺麗にボケない…と悩んでいました。

ずっと僕は技術不足だと思い込んでいましたが、今になってあれがレンズのせいだったことに気がつきました。

安いレンズキットで綺麗な写真を撮るには、それなりの知識が必要です。
なぜ手ブレするのか、なぜ綺麗にボケないのか、それを理解できていればレンズキットも候補に入れて良いと思います!

逆に、知識がないままレンズキットを買うと、思ったように写真が撮れず全然カメラを楽しめません

ゆーたそ

初心者こそ良いレンズを買いましょう

良いレンズは知識がなくても、そこそこ良い写真が撮れます
初心者は良いレンズに頼って綺麗な写真を撮る、写真を楽しむ第一歩としてはそれが良いと思います。

キットレンズを買わない方がいい理由

これまで言ってきた通りですが、初心者がキットレンズを買わない方がいい理由はこの通り。

・室内や夜景などの暗い場所での撮影が出来ない
・描写力がなくF値が大きいので、綺麗にボケた写真が撮れない
良い写真が撮れず、モチベーションが下がってカメラをやめてしまう

最初は、レンズの性能に頼って良い写真を撮り、写真の楽しさに気づくことが上達への近道だと僕は思います。
良い写真が撮れれば楽しいですし、必ずもっと良い写真を撮りたくなると思います。

その時にまた、新しいレンズを購入してどんどん撮影の幅を広げていけたら最高です!

カメラ本体とセットで買うおすすめのレンズは?

ここで皆さん思ったと思います。「知識もないのに何のレンズ買えば良いんですか!」と。

そのような人のために、僕がおすすめするカメラとセットで買うレンズを1つ紹介します。
それは、中古の標準域小三元レンズです!

先生

いきなり中古!?と思うかもかもしれんけど、
中古のレンズには魅力がいっぱいあんねんで!

例えば、中古でレンズを買えば、もしカメラをやめたいと思った時に
購入時と同等の金額でレンズが売れる可能性があります。
どうしてもやめたい時の保険にもなるということです。

新品を購入した場合、特にキットレンズは購入した瞬間に価格がめちゃくちゃ下がります。
レンズ1本が2~3000円で売られるようなレベルです。


ちなみに、単焦点レンズもズームができないという癖はあるものの、1本目のレンズとしては十分有りだと思います。
中古レンズについてはこちらで魅力の紹介や購入方法を紹介しているので、参考にしてみてください!

中古の小三元レンズを購入することで、キットレンズの2倍良い写真が撮りやすいです!
しかもキットレンズとの価格差は2~3万円程度です。

今後長く使い続けられるレンズを2~3万円で手に入れれるのであれば、メリットは大きいと思います。

小三元レンズって何!?って人はこちらを参考にしてみてください。

まとめ

今回は、キットレンズを買わない方がいい理由を説明してきました。

キットレンズは安価で、セット売りされているので考えなくて済むという大きなメリットがありますが、写真を撮る1人としてはオススメできないです。

カメラにハマらないかもしれないのに、高いレンズを買うのに抵抗があるのはわかりますが、「キットレンズを買うからカメラにハマれない」ということを考えたことはあるでしょうか?

折角あなたが、カメラの世界に一歩踏み出そうとしているのに、レンズ1つのせいで素晴らしい趣味を1つ台無しにしてしまうのはもったいないです。
カメラは一生の趣味だと思います。60、70歳になっても続けられます。

ゆーたそ

将来への投資だと思って、いいレンズを1本だけ購入してみてください。

本当に世界が変わりますから!

そんじゃまた!

Profile
大阪でSEをしている初心者カメラマン[ゆーたそ]です。
ScubaDivingで海の生物を撮り始めたことをきっかけに、本格的に写真を撮ることにハマりました!
撮影機材は、SONY α7ⅲをメインで使っています。
カメラを始めたい・最近始めたけど他のサイトは専門的過ぎて分からない!もっと初心者でも分かりやすく簡単に説明して欲しい。という声に応えるためにこのブログを運営しています。

PVランキング

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる