【カメラの購入その前に】フルサイズ・APS-Cの違いを解説!|どちらか選ぶなら?

まずはじめに

今回は、センサーサイズの違いによるメリットやデメリット、僕のお勧めなどを紹介します!

カメラ選びの際に出てくる、フルサイズ・APS-Cなどの単語

聞くだけでも嫌になるような横文字ですね(笑)

ですが、カメラ選びの時に違いを知らないままカメラを購入すると、後悔する可能性があります。
カメラを購入する前に読んでもらえればと思います。

この記事を読むとこんなことが分かります

・カメラのセンサーサイズの違いとは?
・センサーサイズが違うことでのメリット・デメリット
・ゆーたそのおすすめ

それでは解説していきましょう!

目次

フルサイズ・APS-Cの違い

フルサイズ・APS-Cというのは。

カメラのセンサーサイズの大きさの違いです

悩む人

また、難しい単語が出てきて付いていけないよ〜…

ゆーたそ

大丈夫!
順を追って説明していくね

まずイメージセンサーとは人間で言う目に当たる部分を指します!
そのサイズのことをセンサーサイズと呼んでいるんです。

カメラのレンズの奥にある黒い部分のことです。

このサイズが大きいものをフルサイズ・小さいものがAPS-Cと覚えておきましょう!

このサイズが大きい方が画質が良いのですが、それ以外にもメリットやデメリットがあります。

フルサイズのメリット

・画質が良い
・ボケが綺麗
・暗い場所での撮影が得意

画質が良い

フルサイズは、センサーサイズが大きいので画質の良い写真を撮ることができます

少し難しく言うと、1画素あたりの面積が大きくなるので、より多くの画像情報をセンサーに取り込めるので、高画質な撮影ができるんですね。
まぁ、ふ〜んぐらいに思っておいてもらえれば問題ないです!

先生

ふ〜ん

ボケが綺麗

ボケが綺麗というのは、ボケの量が多くボケ方も綺麗ということ!

高画質なのも相まって、ボケが非常に綺麗に出てくれます

ポートレートにすごく向いていると思います。

暗い場所での撮影が得意

センサーサイズが大きいので、たくさんの光を取り込むのが得意です!

少しの光でしっかりと写真を撮ることができます!

室内や夜間での撮影が多い人にはおすすめです。

フルサイズのデメリット

・値段が高い
・サイズが大きい

値段が高い

フルサイズは、APS-Cに対して値段が高い傾向にあります。

イメージセンサーはカメラの肝になる部分、そこを良くすると値段も上がってしまいます。

サイズが大きい

センサーサイズが大きくなると、それに比例してボディのサイズも大きくなります。

何となくイメージはつくと思いますが、APS-Cと比べると200g程度変わってきます

良い画質では撮りたいけど、サイズがでかいと気軽に持ち出せなくなってしまうので、悩ましいですね。

APS-Cのメリット

APS-Cについては、メリットのみご説明します!

デメリットは、「フルサイズのメリットがない」と一言で片付いてしまうからです。

・ボディサイズが小さい
・画角が狭い

ボディサイズが小さい

APS-Cのメリットは何と言っても、ボディサイズが小さいことでの機動力の高さです!

どんなとこにも、カバンにポイっと持っていけるサイズ感。

なのに、カメラの画質やボケ感は失われないというバランス型。

初心者にとって、手軽に持ち出せると言うのは上達に非常に有利に働くので初心者の方には是非おすすめしたいです。

画角が狭い

言葉だけを聞くと、デメリットに感じてしまうかもしれませんが、画角が狭いことのメリットがあります。

それは、手軽に望遠撮影を楽しむことができること!

ピンとこない人も多いと思うので、簡単に言うと、APS-Cはフルサイズの1.5倍遠くの物を撮ることができます。

仮に同じ100mmレンズを付けたとすると、フルサイズは100mmまでしか撮れないんですが、APS-Cは150mmまで撮影可能です!

フルサイズの150mmレンズというと何十万円とするのでそれが数万円などで楽しめるのは非常にメリットになりますよね!

画角についてよく分からない方は、こちらの記事を参考にしてくださいね!

ゆーたそのおすすめ

僕のおすすめは!

・これから長くカメラを続けたい・ガッツリカメラを趣味にしたいという人は、フルサイズ
・とりあえずカメラを始めたい・旅行など手軽に持っていきたいという人は、APS-C

本当にどっちか決めてくれと言うなら、フルサイズ一択です。
お金を払って良い写真が撮れるんだったらそっちを選ぶのが僕の考えです。良い写真を撮るためにカメラをしているのにそこケたら意味ないかなと思います!

と言っても、その人にはその人の使い方とか「求める写真」が違うと思うので正解はないです。

僕はフルサイズミラーレスを使用しています。

まとめ

今回は、センサーサイズの違いによるメリットやデメリット、僕のお勧めなどを説明してきました

それぞれに特徴があるので、カメラを買う前に参考になる内容だったと思います。

しっかりとメリット・デメリットを理解した上でカメラを選ぶことが重要だと思います!

違いを知らずに、APS-Cを買ってボケ感が違うとか・画質が友達のより悪いとか後悔しないようにしてくださいね!

カメラの購入を検討されている人の参考になれば嬉しいです!

そんじゃまた!

Profile
大阪でSEをしている初心者カメラマン[ゆーたそ]です。
ScubaDivingで海の生物を撮り始めたことをきっかけに、本格的に写真を撮ることにハマりました!
撮影機材は、SONY α7ⅲをメインで使っています。
カメラを始めたい・最近始めたけど他のサイトは専門的過ぎて分からない!もっと初心者でも分かりやすく簡単に説明して欲しい。という声に応えるためにこのブログを運営しています。

PVランキング

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる